サロン便り&コラム

2013年10月13日

怒りっぽさの原因が、カビアレルギー?

安田直子です。世間は3連休ですね! 今日は息子はパパ(元夫)と2人で、朝っぱらから意気揚々と、富士急ハイランド&お泊まりに行ってしまいました♪ 男同士で楽しんでおいで〜(^_^)

 

母ちゃんは、たまにの1人でウキウキわくわく。自宅のボロマンションの2LDKが、妙にスースーして広く感じます(´ε`) このスースー感、たまりませんねえ。こんな日もいいですね♪

DSC00758.JPG

6月に行ってきたエッセンシャルオイルの研究で、ドクターパーカスより、カビについてのお話がありました。

 

カビに対してアレルギーのある子供は、雨の日に怒りっぽくなるそう。また、子供だけでなく大人も、カビに対してアレルギー反応によって、やはり雨の日にイライラしやすい事があるのだと。湿度による不快もあると思いますが、カビの胞子が家中に散らばっていると、その家の中の住人の感情に影響があるんですって。

 

セミナー中に、映像が流れました。身体の中にカビの胞子が入って機嫌が悪くなり、パニックを起こしている男の子の、痛々しい映像です・・

 

「ナイフがあるなら自分で自分を刺してしまいたい・・誰も自分のことを愛してくれない、お母さんもお父さんも自分のことを愛していない、自分のことが、とにかくイヤだ!!!(>_<;)(大パニック)」

 

そして、その子にカビの抗体を注射したら、すぐ治まったそうなのです。子供からこんなセリフが出ると、よっぽど両親の愛情不足?トラウマか?などと思われてしまうけれど、それだけではないんですって。アレルギーによって、こういう感情と、こんなセリフが出てくることがあるんですって。

 

1990年以降、アレルギーが50%増えているという現状。原因の分からないアレルギーが20人に1人。アレルギーテストでも陰性になるアレルギーがあるそうです。アレルギーの前兆として、耳の感染症、ほほの赤み、目の周りの赤みなどがあります。そして、子供が落ち着かず泣き叫ぶ時も、そういうケースがあるそう。

 

なぜアレルギーが増えているのか・・それは、空気中にも食物の中にも、毒物が増えているから。。

 

この世の中、化学物質を完全に取り除くことはできませんよね。どんなに気をつけていても、どうしても入ってきてしまいます。

 

対処法としては、まずは掃除をしっかりと!ですね。お風呂場にカビがたまっていては、せっかく身を清めるためにお風呂に入っても、カビを吸い込むことになってしまいます。掃除して家の中を清潔に保つということは、ハウスダスト対策でもあり、カビアレルギー的にもよく、住人の感情を落ち着かせてくれるのですね(^_^) 私も掃除がんばりまーす。

 

さらに、エッセンシャルオイルを取り入れればさらにいいですね。

 

182920_10152072732776982_668695195_n.jpg

 ドクターパーカスによると、アレルギーにはラベンダーを1滴、舌の上に落とすといいそう。(飲用に使う時は必ず、飲用可能なセラピーグレードのものを使用してください。)王道のラベンダー、アレルギーにもいいとは!

 

そして、エッセンシャルオイルは、毎日毎日同じものをず〜っと使い続けると実感できにくくなることがあります。3日使ったら使うのを休む、もしくは別のオイル、というようにローテーションを組むとより良いですよ。アレルギーにはローマンカモミール塗布、YL社のオイルだったら、ヴァラーもいいそうです。

 

また、カビそのものの対策として、ヤングリヴィング社には抗ウイルス・抗菌・抗真菌(抗カビ)対策のブレンドオイルがあります。これを部屋にディフューズ(噴霧)することで、お子さんもご家族もカビやウイルスから守ることができます。

 

このブレンドオイル、クローブ、シナモン、レモンを筆頭としたオイルで、今までのアロマの感じとは全く違う、シブい感じ。私ははじめて嗅いだ時は「なんじゃこの匂い!」と衝撃的で、1年近くずっと苦手でした(^_^;)でも皆さんに初めて嗅いでいただくと「シナモンの甘さと苦さで良い香り〜♪」と意外にも(?!)高評価ですよ。うちの息子はコーラガムの匂い。だそうです。

 

直接塗布・飲用ができるはじめてアロマ体験会日程はこちらをご覧くださいね。

 

すでにメンバーの方は、メンバー限定ブレンドオイル講座でより深く学びましょう♪

 

アロビタYLメンバー限定ブログはこちら。IDとパスワードを入力してください。
アレルギー情報、新たにアップしました♪アロビタYLメンバーの方でID・パスワードが分からなくなってしまった方は、お気軽にinfo@arovita.comまでお知らせください(^_^)